投稿日 投稿者 & カテゴリー 昆虫.

オオルリシジミ
オオルリシジミ
オオルリシジミ
オオルリシジミ
ツマキチョウ
イチモンジセセリ
サカハチチョウ
ミヤマセセリ
モンキアゲハとナガサキアゲハ
ベッコウトンボ
シオヤトンボ
ハラビロトンボ
タベサナエ
フタスジサナエ
オグマサナエ
アジアイトトンボ
モノサシトンボ
トラフトンボ
サラサヤンマ

春も深くなり、いろいろな昆虫が見られる季節に。今日は午前中はオオルリシジミ、午後はベッコウトンボを見に行ってきた。オオルリシジミは出が遅れているらしく、自分が来たときは雌の羽化したてのものが多かった印象。風が強いおかげでたくさんの写真を撮ることができた。
また、ベッコウトンボはすっかりと成熟し、名前の通りの姿に。雌は残念ながら1匹見るだけに終わってしまった。ベッコウトンボよりも盛り上がったのはサナエ系のトンボやトラフトンボ。特にトラフトンボの飛翔写真をなんとか撮ろうと粘ったが、ベッコウトンボに邪魔されなかなかうまくいかなかった。

コメントの受付は終了しました.