投稿日 投稿者 & カテゴリー 旧ブログ.


20080124.jpg


最近は気温が下がり、なかなか撮影できない(したくない)季節になり、憂鬱である。早く春になって欲しいところ。上の写真は特に意味はない。性格は相変わらず。

ところで、今日はやたらとカメラの新作発表となったが、特に興味をもったのはペンタックスのK20DとK200D。K20Dは従来から備えている防塵防滴や手ぶれ補正機能に加えてライブビュー機能もついてなかなか魅力的なカメラだ。他の機能もなかなか充実しているが特に興味はなし。K200DはK10Dとほぼ同じくらいの性能で登場。防塵防滴がうれしい。ただライブビューはなし。

魅力的ではあるがペンタックスのレンズを揃える気にはなれず、ただでさえE-510のマクロ撮影で手こずっているのにさらに難度を上げる必要もないかな、と思う。もし自分が新しく買うのなら今のところはE-3。自分にとっては昆虫撮りに必要な機能(手ぶれ、バリアングルなライブビュー、防塵防滴)が全てそろっているのはこれだけだ、と思う。今のところはE-510で満足しているのでよっぽど生活に余裕が出ない限りは買い増しはしないと思う...(思いたい)。

近くのヤマダにEOS 5Dが置いてあった。フルサイズの自分にとっては化け物カメラだが、思ったよりも重くなく意外に持ちやすかった。よく見たら重さだけならE-3と同じ。そりゃなじみがある重さだ。ただ値段だけはさすがに重すぎ。ボディ単品で25万。レンズキッドで40数万。とても買える値段ではなかった...。

コメントの受付は終了しました.