投稿日 投稿者 & カテゴリー その他の小動物, 昆虫, .

20180513_1
20180513_2
20180513_3
20180513_4
20180513_5
20180513_6
20180513_7
20180513_8
20180513_9
20180513_10
20180513_11
20180513_12
20180513_13
20180513_14
20180513_15
20180513_16
20180513_17
20180513_18
20180513_19
20180513_20
20180513_21
20180513_22
20180513_23
20180513_24
20180513_25
20180513_26
20180513_27
20180513_28
20180513_29
20180513_30
20180513_31
20180513_32
20180513_33
20180513_34
20180513_35

今回は未見のセセリチョウを目当てに八重山へ。目的はアサヒナキマダラセセリ。出現するのが限定的なのでGWの翌週に行くことにした。数は多くはなかったが、オス、メス共に撮影出来たし、メスは特に愛想がよくたくさん撮影することが出来た。他に未見のバナナセセリや、スジグロカバマダラの異常型も見ることが出来た。あとは迷蝶を、と思ったがさすがに都合良くは見つからず。

今回はチョウ以外も結構成果があり、タイワンルリモントンボ(サキシマルリモントンボ)のオスや、ヒメヤツボシハンミョウを始めとした未見の昆虫を結構見ることが出来た。すべてを紹介するには種類がとても多かったのですでに見た種類の写真の優先度を低めに。

GWに信州、その翌週に八重山と無茶苦茶な計画だったが、なんとか無事に終わることが出来た。

コメントの受付は終了しました.