投稿日 投稿者 & カテゴリー 旧ブログ.

数年ぶりに土師野尾川に行ってきた。自分達以来誰も来ていなかったのか、以前駐車していた場所にガードレール、明らかに手入れされていない草がたくさんの道。以前、サンショウウオがいたいつもの場所にはなぜかスーパーファミコン。時間の流れがよくわかる。


2006-08-20

彼らは自分が住んでいる場所にもいるので特に感想はなし。かわいいのもいつも通りだ。


2006-08-20

以前はいなかったヌマエビの仲間。


2006-08-20

なぜかたくさんいたドンコ。面白い顔だ。


2006-08-20

きれいな色のヨシノボリ。特別きれいな河でなくても生息しているのだろうか。


2006-08-20

クリークにもたくさんいるフナ。フラッシュが強すぎて失敗。


2006-08-20

これも懐かしの顔、アブラハヤ。


2006-08-20

雄は大変きれいな色をしているオイカワ。

ぱっと見はあんまり変わっていない土師野尾川だが、エビがいたり、以前いたカワニナやシジミがいなくなっていた。水質が落ちたのか良くなったのかはわからないが環境は変わっているのかもしれない。

コメントの受付は終了しました.