九州でチョウ探し

20190715_1
20190715_2
20190715_3
20190715_4
20190715_5
20190715_6
20190715_7
20190715_8
20190715_9
20190715_10
20190715_11
20190715_12
20190715_13
20190715_14
20190715_15
20190715_16
20190715_17
20190715_18
20190715_19
20190715_20
20190715_21
20190715_22
20190715_23

北海道から帰ってからは地元だったり、九州の真ん中だったりでチョウ探し。地元ではキリシマミドリシジミやオオウラギンヒョウモン、九州の真ん中では未見のチョウであるミヤマカラスシジミを。ついでに新しく導入したレンズ達の実験も。新しく導入したレンズは先月発売されたばかりの2倍テレコンとMZD 17mm f1.2。

キリシマミドリシジミは居るには居たが、去年のような幸運は無く、残念ながら証拠写真レベルのものばかり。2倍テレコンが役には立つのだが、出来れば接近戦をしたい・・・。
オオウラギンヒョウモンはキリシマミドリシジミと違い、接近は容易だったので、17mmの実験台に。もっともメスは敏感でフラれてしまった。

ミヤマカラスシジミは先週(先々週?)から探していたが、今日ようやく発見。見つかるときはあっさり見つかるものだ・・・。
それ以外では手当たり次第ゼフィルス探し。時期が時期だけにボロだらけ。

ティティの台湾遠征記 番外編

20160928_1
20160928_2
20160928_3
20160928_4
20160928_5
20160928_6
20160928_7
20160928_8
20160928_9
20160928_10
20160928_11
20160928_12
20160928_13
20160928_14
20160928_15
20160928_16
20160928_17
20160928_18
20160928_19
20160928_20
20160928_21
20160928_22
20160928_23
20160928_24

基本はチョウが中心ではあったが、目に付いた昆虫や動物も撮影していた。また、今回の旅のためにM.ZUIKO DIGITAL ED 8mm F1.8 Fisheye PROを入手。最初はチョウが飛んでいるところを狙おうと目論んだが、狙えず。代わりに通常の撮影で多用してみた。が、適当にとっても良い写真にはならないのでなかなか難しいが出る絵は面白い。是が非でも使いこなせるようにしたい。

GW前半戦

20160501_1
20160501_2
20160501_3
20160501_4
20160501_5
20160501_6
20160501_7
20160501_8
20160501_9
20160501_10
20160501_11
20160501_12
20160501_13
20160501_14

とりあえず、前半戦は地元巡り。自分は月曜日は仕事なので、あまり遠出はしなかった。

また、サブカメラが故障したことを理由に残った機材をやりくりし、E-5用に50-200mm SWDを調達。故障したサブカメラE-M5は修理に出し、E-M1を導入。未だにE-5から完全に乗り換えることができない・・・。

九州でチョウ探し・・・?その3

20150809_1
20150809_2
20150809_3
20150809_4
20150809_5
20150809_6
20150809_7
20150809_8
20150809_9
20150809_10
20150809_11
20150809_12
20150809_13
20150809_14
20150809_15
20150809_16
20150809_17

昨日は相変わらずチョウ探し。食草は結構見つかったが、それらしいのが2匹絡むように飛んだのを確認しただけで終わり。しかもその時は愛用していた望遠レンズ50-200mmSWDが完全に壊れてしまいどうしようもなかった。

今日はまず、望遠レンズの入手を最優先。幸い近くのキタムラで中古の50-200mmがあったので購入。SWDがついていないので、フォーカスがうるさいが、絵に関して言えば得に問題はなさそう。テレコンも無事に使える(ヒメタヌキモの花はそれで撮影)。もうフォーサーズに投資しないと考えた矢先の出来事だった。本当にそろそろ次期システムを考えないと・・・。

被写体探しその2

20141228_1
20141228_2
20141228_3
20141228_4
20141228_5
20141228_6
20141228_7

昨日も相変わらず、被写体探し。テレコンを装着しているとやはりいろいろと勝手が違う。実は以前にも持ってはいたのだが、マスターレンズが70-300であったため、よっぽど天気が良い場合以外は使い物にならず。50-200に切り替えた今ではちょっと悪いコンディションでもなんとか使えるように。が、AFもだいぶ遅くなるのでトンボなどを追いかける場合は外すか、MFじゃないと厳しそう。相変わらず使いどころが難しくなりそうだ。