投稿日 投稿者 & カテゴリー 旧ブログ.


20070519.jpg

「こうごう」と呼ぶらしい。本当は今日は楠参りに行こうかと思っていたが、金立公園の先は今まで行った事がないので新地開拓することにした。さすがに毎週はきつい。

それで今まで気付かなかったが、神籠池というものがあるらしい。「池」の言葉に弱い自分としては行くべきだったのだろう。期待していってみると見事にコンクリートで固められた「ため池」が。この時はまだ分からなかったが神籠池は「ため池」なのだそうだ。釣り人を結構見かけたので生物は期待できそうだ。池の回りは森なのでいない方がおかしいか。まわりはみかん畑でアゲハチョウの幼虫が期待できそうだったり、クリの木があったりでなかなか。ぐるっと一周できるのもいいポイント。来た道を戻るのは憂鬱だ。

ずいぶんと暖かくなったせいかオニヤンマらしき物体とこちらは確かなギンヤンマを見かけた。いよいよ本格的な昆虫シーズンが到来したな。楽しみだ。

コメントの受付は終了しました.